現地ツアー

2020-04-28
アールヌーボーに触れる6日間

エリア
パリ
おすすめ度
★★★★★
特徴
パリのベルエポックをアールヌーボー建築で味わう。 アールヌーボーな場所をふんだんに見学。最少催行人数1名から。
日程
日程
場所
交通手段
時間
内容
食事
宿泊
1日目
 
パリ バス他 ドライバーが空港で出向かえ。
宿まで送迎します。
アテンドへ到着後ご連絡をお願いします。
パリ市内ホテル
2日目
 
 
 
 
 
 
 
 
パリ
メトロ

10:00頃

13:00頃
15:00頃
17:00頃

アテンドがロビーでお出迎え。
モンマルトルやマレ地区の散策
を含んだ
パリ市内観光
パリビストロランチなど(ランチ代はお客様ご負担)
アールヌーボーなブラッスリー巡り(見学のみ)後
解散
朝昼夕

パリ市内ホテル
3日目
パリ メトロ
10:00頃
13:00頃

15:00頃
17:00頃

朝市見学
市内のビストロでランチなど。(ランチ代はお客様ご負担)
パッサージュめぐり 1件程度
解散
朝昼夕

パリ市内ホテル
4日目
 
 
パリ
メトロ
10:00頃
13:00頃

15:00頃
17:00頃

パッサージュめぐり 1件程度
市内のビストロでランチなど(ランチ代はお客様ご負担)
マキシムアールヌーボー美術館見学後解散。
朝昼夕
パリ市内ホテル
5日目
パリ
メトロ
10:00頃
12:00頃
14:00頃

17:00頃

パリサイクリングツアー
パリビストロランチなど(ランチ代はお客様ご負担)お買い物などお好きなところへ通訳として同行します
パリ・セーヌ川クルーズで夕食。(*2名から。1名の場合はアテンドが同行します)
夕食後解散
朝昼夕

パリ市内ホテル
6日目
パリ
メトロ
午前
午前チェックアウト
送迎車にて空港へ。
料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せ
1名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せ*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。
☆料金に含まれるもの:(パリでの宿泊代金、規定食事代、エクスカーションフィー、日程内アテンドフィー)

☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、各駅からの送迎費用、、施設入場料、メトロなどの交通費、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。 アテンドがお客様のご希望で食事をご一緒する場合は、アテンド分の食事代はお客様持ちになります。

備考
多少のアレンジは可能です。ご希望内容をお知らせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

2020-04-25
ナポレオンとジョセフィーヌに触れるマルメゾンとフォンテーヌブロー6日間


ツアー名
ナポレオンとジョセフィーヌに触れるマルメゾンとフォンテーヌブロー6日間
エリア
パリ、マルメゾン、フォンテーヌブロー
オススメ度
★★★★★
特徴
イル・ドフランスの中にある数々の城の中でも特にナポレオンとその后、ジョセフィーヌに縁のある城を2箇所見学 歴史的な大ラブロマンスの舞台を廻る旅。
朝食は、パン屋から焼きたてのバゲット(フランスパン)、クロワッサン、バター、上質のジャム、オレンジジュース、新鮮な果物、コーヒー、紅茶、ミルクまたはココアなどご用意します。
最少催行人数1名から。
アクセス方法
パリから2時間
ガーデン
あり

ここだけは、ホームページより 

(テーブルタグ)をそのまま貼り付ける

料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:¥223,000
1名1室利用 お一人様ツアー代金:¥258,000
*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。

☆料金に含まれるもの:パリでの宿泊代金、施設入場料、規定食事代、エクスカーションフィー、パリメトロ回数券10枚、アテンドフィー
☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、各駅からの送迎費用、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。

備考
マルメゾンの写真掲載サイトクルーズ日記27~32 
http://www.france-ryouri.com/france/2006/05/27.html
サイクリングツアーの写真掲載サイトhttp://www.france-ryouri.com/france/2006/07/post_119.html
シャンソニエ、ラパンアジルについてのメルマガ記事http://www.tamagoya.ne.jp/mm/yumeji/69.htm
ラパンアジルのサイトhttp://www.au-lapin-agile.com/
12区シャンブルドット
http://france.blogger.cx/FrenchBlog/blog.cgi?n=278
http://france.blogger.cx/FrenchBlog/blog.cgi?n=279&writer=1001

お問合せはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

2020-04-23
ロワール:ヴェルリー城

パリから約190km南に下った車で2時間程のところに位置しているお城「ヴェルリー城」。この城内にある15世紀に建てられたチャペルで挙式は行われます。城から30メ-トル程先には17世紀の建物があり現在レストランとして使用しています。城内には豪華な部屋がいくつもあり二階部分は通常ホテルとして利用されております。お二人及び参列者様にも宿泊していただけます。この城は本館が15世紀建築(他は16世紀および19世紀に増築。)で歴史もありさらにまだこの城主もこの城に在住する非常に貴重な城でもあります。


バージンロード
10m程度
音楽
CDまたは音楽奏者♪
収容人数
50名程度
フラワーシャワー
可能
アクセス方法
パリから2時間
ガーデン
あり
ワンポイント
■催行日
月・火・木・金(フランス祝祭日を除く)
*ただし、火曜はレストランが休みのためレセプションができません。
■含まれるもの
チャペル使用料と控え室の使用料
ブーケ&ブートニア
キャンドルディナーカップル分(飲み物別)
チャペル装花
シャンパン&オードブル
写真50枚&CDロム(送料別)
日本語介添え人
音楽(CD)
結婚証明書(法的効力なし)
記念皿
司会者への謝礼
新婦ヘアーメイク
カップル用スイートルーム2泊(朝食つき)
パリ(市内または空港からの送迎往復)

☆ロワール古城での観光別途手配可能。

■条件・必要書類
特に無(信仰の有無は問いません)/特に無

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

Posted in ウェディング, ハネムーン, 現地ツアー | Comments Closed

 

2020-04-04
パリコレで活躍するプロカメラマンに教わる写真教室:パリに恋して4時間コース(午前または午後)

パリ市内を徒歩と地下鉄で移動しながら撮影教室を実施します。普段は、パリコレのランウエイ、ブライダル、雑誌、情報誌などの撮影を担当するカメラマンがプライベートでパリの街を題材にフォトレッスンをします。ご自身のカメラをお持ちください。カメラレンタルはございません。初心者大歓迎!プロのコツを教えてもらうことで、ちょっとした写真も変ってきます。絵になるパリの街を題材に撮影してみましょう。素敵な写真撮影ができるようにプロがお手伝いをします。写真集やカレンダーの撮影方法など何でもご相談ください。
移動含め4時間しコース。延長も可能。
催行最少人数:1名から。効率のよい送迎車手配も別途可能。


日程
午前9時または午後13時スタート。移動を含めた、パリ4時間コース
持ち物
ご自身のカメラ
移動手段
徒歩または地下鉄
送迎車手配
別途料金で可能
発着場所
お客様宿泊のパリ市内ホテルロビー。郊外の場合は別途料金がかかります。
延長の可否
可能。60分単位。
ワンポイント
■通年。パリコレシーズンなど繁忙期はお受けできないことがございます。お早めにお尋ねください。

■含まれるもの:
カメラマンの同行費、指導料金。

■含まれないもの:
カメラマンの移動費用。

☆モデルの手配別途可能。

料金
お一人様ツアー代金:お問合せください。
*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。

備考
*市内散策や雑貨屋、カフェめぐりはお客様のご希望により移動時間が可能な範囲で対応をさせていただきます。規定の所要時間を越える遠方な場所や施設使用料などが別途がかかる場合、追加料金が発生しますのでご了承ください。

お問合せはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

2020-03-10
ボージョレ・ヌーヴォーを本場フランスで祝う! 7日間

エリア
ボージョレ他、シャブリ、ディジョン、シュヴレイ・シャンベルタン、シャブリ、リヨン
おすすめ度
★★★★★
特徴
ワイン飲み放題! 解禁日に向けてフランスへ旅立とう。毎年11月第4木曜日に解禁となるボージョレヌーヴォー。【11月第3~4週目出発限定】
ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日にボージョレ地方を訪れ、リヨンのブッション(居酒屋)でワインを浴びるように飲む、ワインワイン三昧究極の旅!パリからのんびりミニバス(日本人の運転手。旅行中のエスコートもします)の旅。最少催行人数1名から。
日程
日程
場所
交通手段
時間
内容
食事
宿泊
1日目
 
パリ バス他 送迎車がお出迎え
ホテル到着後、電話で翌日の内容をアテンドと確認。
パリ市内ホテル
2日目
 
 
 
 
 
 
 
 
パリ
シャブリ

ディジョン
ジュヴレイ・シャンベルタン

メトロ
AM
昼頃
夕刻
9人乗り(運転手含み)ミニバスに乗り南下。
ブルゴーニュ地方のシャブリ経由(お昼をここで予定)。
ディジョン(未定)経由でジュヴレイ・シャンベルタンへ。
ワイナリー経営者によるペンションへ
(敷地内ブティックにてワインで作ったジャム、カシスほかワイングッズの購入可能)。
夕食は簡単なお惣菜などでジュヴレイ・シャンベルタンのワインをペンションにて味わう。
少し早めに夕食/ワイナリー経営者によるペンションにて
朝昼夕
パリ市内ホテル
3日目
ジュヴレイ・シャンベルタン
ボージョレ
メトロ
RER
循環バス
 
ブルゴーニュ、ワイン街道を通過してボージョレ地方に入る。
ボージョレワインの銘柄の村々(サン・タムール、ジュリエナ、シェナ、
ムーランナ・ヴァン、フルーリーなど)をのんびりとドライブ。
ボージョレのワイン醸造主のペンション泊
朝昼夕

ペンションなど
4日目
 
 
ボージョレ

メトロ
RER
循環バス
 
ボージョレ・ヌーヴォ解禁日!
ボージョレにて1日中、解禁日当日の地元の雰囲気を満喫。
夜は解禁日の酒盛りで賑わうボージョレ・ヴィラージュのボージューへ。
祝祭に参加、ボージョレ・ヌーヴォーを浴びる。
ボージョレのワイン醸造主のペンション泊
朝昼夕
ペンションなど
5日目
ボージョレ

リヨン

メトロ
午後
午前中はゆっくりお過ごしください。
フランス第2の都市、グルメな街として世界的に知られるリヨンに移動。
旧市街はユネスコの世界遺産に指定されている美しさ。
旧市街の丘の上に建つ大聖堂も見物。
飲み過ぎて疲れた人はホテルでのんびり、元気な人はリヨン自由行動。
夜は解禁日の余韻残るリヨンのブション(居酒屋。リヨンならではの呼び方)で ヌーヴォーをまたご賞味ください。
朝昼夕

リヨン市内ホテル
6日目
リヨン
パリ
AM
夕刻
ホテルを出てパリに向かう。
パリ着(ミニバスの旅はここで終了)。
朝昼夕
パリ市内ホテル
7日目
パリ
メトロ
午前
送迎車にて空港へ。
朝昼夕

 
料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せ
1名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せ*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。
☆料金に含まれるもの:(パリでの宿泊代金、規定食事代、エクスカーションフィー、日程内アテンドフィー)

☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、各駅からの送迎費用、、施設入場料、メトロなどの交通費、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。 アテンドがお客様のご希望で食事をご一緒する場合は、アテンド分の食事代はお客様持ちになります。

備考
若干のアレンジ可能です。希望事項をお知らせいただけましたらお見積します。車での移動は4名以上からお勧めしています。1~2名の場合はどうしても高く設定されますのでご了承ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

Posted in ギャラリー, 現地ツアー | Comments Closed

 

2020-02-03
旬なパリスタイルを学ぶフラワーアレンジメント3レッスン修了書付&SPA体験5日間

エリア
パリ
おすすめ度
★★★★★
特徴
旬なパリスタイルを学ぶフラワー&テーブルデコディスプレイレッスンや最新の流行スタイル等,本場のフローリストパリジャンと共に学べるコース。講師は有名ホテルムーリスや、有名歌手専属のヘアーメイクへ花を提供しており、イベントプロデュ―ス・フラワーデモンストレーション解説者など経験豊富な講師がお教えします。そして、今、パリで人気のエステでちょっとプチセレブ体験はいかが?
日程
日程
場所
交通手段
時間
内容
食事
宿泊
1日目
月曜
 
 
 
 
パリ バス他   送迎車が空港でお出向かえ。宿泊先までご案内します。 ホテル到着後、アテンドへ翌日のご連絡をお願いします。     パリ市内ホテル
2日目
 
 
 
 
 
 
 
火曜
パリ

メトロ

午後

アテンドがホテルに参ります。
日本人アテンドと一緒に美術館などご希望箇所を市内散策または雑貨屋めぐり。朝市などのリクエスト承ります。チーズやアンティーク家具などのリクエストにもお答えできます。お申し込み時ご希望をお申し出ください。(散策中の交通費は自費。アテンドはメトロの移動費のみ含まれていますが、それ以外の手段はお客様払いです。) (途中、昼食はご自身でお済ませいただくか、アテンドが同席する場合、アテンド分昼食代はお客様払いにてお願いします。) アレンジメント教室までご案内。アテンドはここで終了します。
フラワーアレンジメントレッスン1回目。 終了後、フリー。ご自身でホテルへ戻ります。
*終了時間は内容により異なるケースがあります。
朝昼夕


パリ市内宿泊
3日目
水曜
パリ メトロ


午後

ご自身でレッスン場所へ。
パリのランジス花市場見学&お花屋さん巡り アレンジメント講師と一緒にパリのお花三昧!市場見学、お花屋さん巡りを効率よく楽しむ!
ランチはご自身でお済ませいただきます。
フラワーアレンジメントレッスン2回目
朝昼夕


パリ市内宿泊
4日目
木曜
パリ メトロ

17:30頃

ご自身でレッスン場所へ。
フラワーアレンジメントレッスン3回目 終了後、
アレンジメント証明書(アテスタシオン)をお渡しします。
ran
アテンドと待ち合わせ。 パッサージュめぐりとパッサージュ内の喫茶店などでのランチ
*ランチは現地払い(*観光内容は希望により変更可能です。)
2012年ベストSPAを受賞した、「SPA My Blend」へご案内
2コースから1つお選びください。1)フェイシャルトリートメント または、2)ボディトリートメント。約1時間程度
終了後、アテンドと一緒に宿泊先へ移動または、
夕食場所へご案内。
朝昼夕


パリ市内宿泊
5日目
金曜
パリ メトロ

10:00頃

13:00頃

15:00頃

16:00頃

17:00

1日フリー
朝昼夕


パリ市内宿泊
6日目
土曜
パリ
 
午前
午前チェックアウト
*延泊可能です。ご相談下さい。
送迎車にて空港へ。
 
記事・写真

アレンジメント開催日程:毎週火・水・木・金・土曜日 *お時間のリクエストはご相談 (以下同じ)
火曜日・木曜日 午後13時より
水曜日・金曜日 午前11時より  土曜日      午後13時より
*定休日:毎日曜日&月曜日
*単発レッスンなら開講7日前までご登録OK!****レッスンはお一人様から開講、単発レッスンから連続受講も可能。 ご希望のレッスンを複数組み合わせ受講して頂く事も可能です。10レッスンお申込み・受講頂いたご参加者様には、講師オリジナルサティフィケイト(修了認定書)をお渡ししています。'発行手数料無料。ご希望のかたはお気軽にご相談下さいませ。******SPAはELLEにも掲載された Anne Semoninの製品を使ったコース。リラックスマッサージ、または、フットトリートメントのうち1つをお選びいただけます。***
歌手、俳優へのアレンジや多くのパリコレクション、ブランド・セリーヌ、ルイ・ヴィトン、クリスチャン・ディオール、VOLVO
料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せ
1名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せ*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。
☆料金に含まれるもの:(パリでの宿泊代金、規定食事代、エクスカーションフィー、日程内アテンドフィー、アレンジメント受講料,SPA代
☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、各駅からの送迎費用、、施設入場料、メトロなどの交通費、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。 アテンドがお客様のご希望で食事をご一緒する場合は、アテンド分の食事代はお客様持ちになります。
備考
*市内散策や雑貨屋めぐりはお客様のご希望により移動時間が可能な範囲で対応をさせていただきます。規定の所要時間を越える遠方な場所や施設使用料などが別途がかかる場合、追加料金が発生しますのでご相談ください。
雑貨屋例(リクエストにより決めます。)フレッシュフラワーリースと果物
魅惑のジャルダンコンポジション ア・ラ・フランセーズキャンドルとグランドパニエシャンドリエ( シャンデリアデザイン )
フルールパリジェンヌ&Vase
ビュッフェテーブルに飾るグランドアレンジ

パリスタイルのブーケ&花束

テーブルデコ
パリジェンヌの花装飾テーブル
など。 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

2020-01-04
現地ソムリエと行く、コート・ド・ニュイ モレサンドニ日帰りの旅3日間


ツアー名
現地ソムリエと行く、コート・ド・ニュイ モレサンドニ日帰りの旅3日間
エリア
ブルゴーニュ
オススメ度
★★★★★
特徴
ブルゴーニュといえば、ワインとガストロノミー(美食)で知られる土地。
現地にてソムリエをしているスタッフと一緒に、プライベートにお好きな場所へ行くツアー。このツアー企画内容はあくまでもご提案内容です。行ってみたい場所などご指定の場所へお連れすることを目的としていますので、気軽に個人旅行をオーダー可能にした1名からのツアー。ディジョンやボーヌなど、ブルゴーニュを車で巡ります。現地ならではの情報をソムリエからいち早く旅をしながら得ることができます。ワイン、チーズの買い付けなどのビジネストリップは別途お尋ねくださいませ。
世界中のグルメが訪れるモレサンドニ、ボーヌにてワイナリー訪問、名物のマスタード工場見学、チーズ、料理教室などのグルメ体験をスタッフがお手伝いさせていただきます。
最少催行人数1名から3名まで。
日程
日程
場所
交通手段
時間
内容
食事
宿泊
1日目
パリ
  空港・駅からの送迎手配は別途料金で承ります。

パリ市内駅近くホテルにて1泊

    パリ市内ホテル

ホテル プリンス アルベール リヨン ベルシー他同等クラス
2日目
パリ
ディジョン

モレ・サン・ドニ
(コート・ド・ニュイ)

シャンボール・ミュジニー (コート・ド・ニュイ)

ディジョン
パリ

TGV

タクシー

徒歩

徒歩   

タクシー

TGV

07:44AM

09:23AM

10:30AM頃

12:00PM頃


14:30PM頃

16:30PM頃

17:17PM
18:57PM

パリ・リヨン駅発(所要時間:1時間39分)

ディジョン駅着 駅前タクシー乗り場でアシスタントがお待ちしています。【タクシー代は現地払い】
(17km/所要時間:0時間20分)

モレ・サン・ドニ村 ホテル「カステル・ド・トレ・ジラール」に到着
ワイナリーにて試飲(お客様のご希望とワイナリーのスケジュールにより調整します)

昼食 ホテル「カステル・ド・トレ・ジラール」にて
季節のメニュー(前菜・メイン・チーズまたはデザート)飲料は含みません

アシスタントがホテルへお出迎え。
クロ・ド・タール、ボンヌ・マールなどの特級畑を散歩しながらシャンボール村へ(所要時間:0時間20分)

シャトー・ジルテネールにて試飲 ※1-2月はシャトー休業のため変更があります。

シャトー・ジルテネールよりアシスタントがお送りします(18km/所要時間:0時間20分)
【タクシー代は現地払い】
ディジョン駅発(所要時間:1時間40分)
パリ・リヨン駅着
パリ市内ホテルへご自身でチェックイン

*パリ市内でのツアーは別途料金にて手配承ります。

朝昼夕


×
パリ市内ホテル

ホテル プリンス アルベール リヨン ベルシー他同等クラス
3日目
パリ
午前
パリホテルチェックアウト

次の手配もご希望に沿って手配します。
 
料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お見積もりします。
1名1室利用 お一人様ツアー代金:お見積もりします。
*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。

☆料金に含まれるもの:(パリでの宿泊代金、TGV代金、施設入場料、規定食事代、エクスカーションフィー、日程内アテンドフィー)
☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、パリホテルへの送迎費用、個人的な食事代やチップ、交通費、ワイナリーでのお土産代など。
昼食時の飲料は含みません。

備考
モレサンドニ村について:人口700人の村にワイナリーが60軒。花に彩られた石造りの家々を見ながらの村散策も楽しめます。ブドウ畑を見渡すホテルでのんびりとランチを。
午前中訪問のワイナリー:ホテルより徒歩圏内。ドメーヌ・デ・ランブレイ、デュジャック、アルロー、トプノー・メルムなどの中からお客様のご希望とワイナリーのスケジュールにより調整します。
シャトー・ジルテネール:フランス革命で破壊された修道院の跡に1709年建設された美しいシャトー。
ワイン博物館とテイスティングルームを備え、ブルゴーニュワインを幅広く味わえます。

http://www.lambrays.com/(ドメーヌ・デ・ランブレイ)
http://www.chateau-ziltener.com/(シャトー・ジルテネール)

お問合せはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

2020-01-03
ブルゴーニュ:フランスリバークルーズ


ツアー名
ブルゴーニュ フランスリバークルーズ 6泊7日
エリア
ブルゴーニュ
オススメ度
★★★★★
特徴
毎週土曜発金曜着でブルゴーニュを周るリバークルーズ。現地クルーズ会社のスタッフが集合場所駅まで参り ます。専用のコーチバスで皆様のご到着を待つ優雅なホテル・バージまでご案内致します。
皆様のご到着を笑顔一杯でお迎えするの は、フレンドリーなクルーたちです。一息付 かれたら快適なキャビンへとご案内致しま。 船は全室シャワーとトイレがキャビン内にあります。船内最初の夜は、これから 始まるフランスの美しい船旅を共にされる他のお客様との親交を深めながらおくつろぎ下さい。
船が出航すると運河の見所の一つである 水門に差し掛かります。水門で水嵩の調整 中、ご希望のお客様は下船され次の水門 まで船に並んでのお散歩も可能です。水門 の開閉をする門番の手伝い、または付近の農家の美しい庭を眺めるなど楽しみは尽き ない事でしょう。もっと冒険を含んだ体験をご希望であれば、船に混載しているサイクリング車をご利用になるのはいかがでしょう。またサンデッキのテラスから流れるように続くフランスの田舎景色を眺めるのもまた船旅の醍醐味のひとつです。
クルーズ日程には毎日の観光が含まれています。目的の観光地までは専用のコーチバスでご案内致します。それぞれの観光地はクルーズされる地方の特色豊かな場所です。そこはロマンチックなシャトーであり、この国の激動と様々な民族の征服を物語る歴史の町の数々、そしてフランスと言えばワイン、もちろんワイナリーでの見学試飲も含まれています。また見学するシャトーの幾つかは現在も歴代貴族の所有となっており、シャトーのオーナー自らがガイドとしてご案内するものもあります。
またクルーズ日程に7月14日のパリ祭のようなフランスの祭日、或いは村の農業祭などを挟んでいる週は、キャプテンが皆様も地元住民と一緒にお楽しみ頂けるように工夫致します。
現在、ブルゴーニュをメインに2ルートございます。どの船も皆様にはフランスの田舎の魅力である手付かづの自然、笑顔溢れる地元住民などこの国の真髄に触れて頂ける事でしょう。そして次回は別の船と運河クルーズの楽しさを船で発見されてはいかがでしょう。
TGV、その前後の宿泊ホテルは弊社で手配いたします。英語がNGという方にはアテンド同乗も別料金でアレンジできます。1年以上前から予約が可能です。
クルーズ時期:毎年4月から10月まで。
アクセス方法
ディジョン駅から送迎あり
日程
日程
場所
交通手段
時間
内容
食事
宿泊
1日目金曜
パリ
  空港・駅からの送迎手配とホテル手配を別途いたします。     パリ市内ホテルル(別途手配)

*ご希望にあわせます。
2日目
土曜
パリ
ディジョン
TGV
コーチ

16:15
パリからディジョンへ。TGV別途手配。
ディジョン駅集合。船まで送迎いたします。(週により逆コースになりますので、停泊場所も毎週変ります)船到着後は、乾杯の音頭のあと自己紹介を始めます。(その間お部屋に荷物をお運びします)ウージュの停泊場所までゆっくりクルーズしていきます。
ディナーの前に次の停泊場所まで小道をウォーキングまたはサイクリングで移動する時間を取ります。初めての夕食はごゆっくり船の上で味わってお楽しみください。
朝昼夕


×
カプリス号他
3日目

日曜
ディジョン
  ご朝食の後、コーチでブルゴーニュの首都ディジョンツアーへご案内。その間、船は移動して次のポイントでお待ちしています。ランチは、船へ戻ってお取りいただきます。運河を船は航行します。近くの村を散歩やサイクリングできる機会がたくさんあります。夕方、サン・ジャン・ド・ローヌに停泊します。ここはソーヌ川との合流地点です。ディナーの前後は、ゆっくり村を散策する時間があります。
朝昼夕



カプリス号他
4日目
月曜
ヴォージュ村
シャロン・シュル・ソーヌ

  Clos
de Vougeotへ午前中にガイドがご案内いたします。ワインは12世紀はじめ頃製造が灰始まりシトー派の修道院によって創設、「利き酒騎士団」の本部が置かれている。ワインを船に戻る前にテイスティング。午後はシャロン・シュル・ソーヌへとクルーズ。2番目に大きな都市でガリア時代に重要な貿易の役割を果たした町。名所のサン・ヴァンサン教会がある町の中心部までへも徒歩で行けます。
朝昼夕


カプリス号他
5日目

火曜
シャロン・シュル・ソーヌ
シャニー


  ソーヌから50フィート立ち上がる水門を通り、運河の中心へ入ります。アトラクティヴに曲がりくねって張り巡らせられた運河に沿ってクルーズします。かなり頻繁にある水門は散歩やサイクリングの機会をたくさん与えてくれます。午後は、近くの村にある12世紀の城、リュリー城へ向かいます。船に戻る時は、シャニーに移動・停泊しています。
朝昼夕



カプリス号他
6日目
水曜
ボーヌ

  次の日はブルゴーニュワインの本拠地、世界的なワインオークションで知られるボーヌへとご案内。ここでは1443年の建設時よりフランドル様式屋根の美しさが多くの人を魅了するオテル・デユーの見学。午後は蛇行しながらクルーズし、あの有名なサントネ村のど真ん中に停泊します。
朝昼夕


カプリス号他
7日目

木曜
クーシュ

シャトー・マルグリット・ド・ブルゴーニュ

サン・レジェール・シュル・ドゥーヌ
  Dennevy村に向けて航行します。シャトー・マルグリット・ド・ブルゴーニュを訪れるためにクーシュという村に向かいます。美しく保存されている中世の広々とした砦をもつ古城。ここでオーナーの子息Emmanuel
Cayotによって作られたワインを試飲していただきます。この日はサイクリングでゆっくり時間をお過ごしください。そして、お別れのガラディナーに向けて、まるで絵のようなサン・レジェール・シュル・ドゥーヌ村へクルーズします。夜は、ガラディナーをお楽しみください。
朝昼夕



カプリス号他
8日目
金曜

ディジョン

パリ
コーチ
午前

朝食後、解散場所ディジョン駅までお送りします。到着は11時から正午くらいを予定しています。
TGV(別途手配)にてパリへ。到着後ホテルへ。
朝昼夕

×
×
パリ市内ホテル(別途手配)

*ご希望にあわせます。
9日目 
土曜
パリ
午前
朝食後、チェックアウト。

*次のフランスおよび他国への移動先手配も承ります。
 
料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せください。
1名1室利用 お一人様ツアー代金:お問合せください。

*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。

☆料金に含まれるもの:ディジョン駅から船までの移動費乗船日の夕食から下船日の朝食まで食事がすべて含まれています。ワインはランチとディナーに含まれており、毎日英語ガイド付きエクスカーションをお楽しみいただき、エントランスフィーも含まれております。
(バーのドリンク、クルーへのチップ一人110ユーロは現地払いになります)
☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、パリホテルへの送迎費用とホテル代など上記にないサービス、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。

備考
*すべて英語でのご案内になります。英語にご不安な方には、パリからのアテンドサービス(アテンド分の交通費、食事代、アテンド代お客様負担)を別途手配いたします。

注: 
※本日程は6泊7日を基準とした一例で、また、祝日及び祭日、技術的な問題等の理由により事前通告なしに変更する可能性もあります。また隔週ごとに運航ルートが反対になるため、日程表もそれに伴います。
※弊社手配(別料金)の集合、解散場所までのバス、TGVをご利用にならず直接船までお越しになる場合は、その旨、出航の数日前までにご連絡下さい
※お部屋は、ツイン、ダブルのほか、1名の場合シングルユースのほかシングル部屋が一部屋だけございます。
※船は催行最少人数がございます。また、チャーター日程もあるためお早めにお問合せください。6~9月は非常に混雑しますので、半年以上前にお申し込みされることをお勧めします。
※パリからの往復TGV、パリホテル、パリ空港~ホテル間の送迎は別途料金になりお見積させていただきます。

お問合せはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

2019-03-03
ブルゴーニュ:フランスリバークルーズ2


サンプルイメージビデオ

 

ツアー名
ブルゴーニュ フランスリバークルーズ 6泊7日
エリア
ブルゴーニュ
オススメ度
★★★★★
特徴
毎週土曜発金曜着でブルゴーニュを周るリバークルーズ。現地クルーズ会社のスタッフが集合場所駅まで参り ます。専用のコーチバスで皆様のご到着を待つ優雅なホテル・バージまでご案内致します。
皆様のご到着を笑顔一杯でお迎えするの は、フレンドリーなクルーたちです。一息付 かれたら快適なキャビンへとご案内致しま。 船は全室シャワーとトイレがキャビン内にあります。船内最初の夜は、これから 始まるフランスの美しい船旅を共にされる他のお客様との親交を深めながらおくつろぎ下さい。
船が出航すると運河の見所の一つである 水門に差し掛かります。水門で水嵩の調整 中、ご希望のお客様は下船され次の水門 まで船に並んでのお散歩も可能です。水門 の開閉をする門番の手伝い、または付近の農家の美しい庭を眺めるなど楽しみは尽き ない事でしょう。もっと冒険を含んだ体験をご希望であれば、船に混載しているサイクリング車をご利用になるのはいかがでしょう。またサンデッキのテラスから流れるように続くフランスの田舎景色を眺めるのもまた船旅の醍醐味のひとつです。
クルーズ日程には毎日の観光が含まれています。目的の観光地までは専用のコーチバスでご案内致します。それぞれの観光地はクルーズされる地方の特色豊かな場所です。そこはロマンチックなシャトーであり、この国の激動と様々な民族の征服を物語る歴史の町の数々、そしてフランスと言えばワイン、もちろんワイナリーでの見学試飲も含まれています。また見学するシャトーの幾つかは現在も歴代貴族の所有となっており、シャトーのオーナー自らがガイドとしてご案内するものもあります。
またクルーズ日程に7月14日のパリ祭のようなフランスの祭日、或いは村の農業祭などを挟んでいる週は、キャプテンが皆様も地元住民と一緒にお楽しみ頂けるように工夫致します。
現在、ブルゴーニュをメインに2ルートございます。どの船も皆様にはフランスの田舎の魅力である手付かづの自然、笑顔溢れる地元住民などこの国の真髄に触れて頂ける事でしょう。そして次回は別の船と運河クルーズの楽しさを船で発見されてはいかがでしょう。
TGV、その前後の宿泊ホテルは弊社で手配いたします。英語がNGという方にはアテンド同乗も別料金でアレンジできます。1年以上前から予約が可能です。
クルーズ時期:毎年4月から10月まで。
アクセス方法
ディジョン駅から送迎あり
日程
日程
場所
交通手段
時間
内容
食事
宿泊
1日目金曜
パリ
 
空港・駅からの送迎手配とホテル手配を別途いたします。 パリ市内ホテルル(別途手配)
*ご希望にあわせます。
2日目
土曜
パリ
ディジョン
TGV
コーチ
16:15
パリからディジョンへ。TGV別途手配。
ディジョン駅集合。船まで送迎いたします。(週により逆コースになりますので、停泊場所も毎週変ります)船到着後は、乾杯の音頭のあと自己紹介を始めます。(その間お部屋に荷物をお運びします)ウージュの停泊場所までゆっくりクルーズしていきます。
ディナーの前に次の停泊場所まで小道をウォーキングまたはサイクリングで移動する時間を取ります。初めての夕食はごゆっくり船の上で味わってお楽しみください。
朝昼夕

×
カプリス号他
3日目
日曜
ディジョン
ご朝食の後、コーチでブルゴーニュの首都ディジョンツアーへご案内。その間、船は移動して次のポイントでお待ちしています。ランチは、船へ戻ってお取りいただきます。運河を船は航行します。近くの村を散歩やサイクリングできる機会がたくさんあります。夕方、サン・ジャン・ド・ローヌに停泊します。ここはソーヌ川との合流地点です。ディナーの前後は、ゆっくり村を散策する時間があります。
朝昼夕


カプリス号他
4日目
月曜
ヴォージュ村
シャロン・シュル・ソーヌ
Clos
de Vougeotへ午前中にガイドがご案内いたします。ワインは12世紀はじめ頃製造が灰始まりシトー派の修道院によって創設、「利き酒騎士団」の本部が置かれている。ワインを船に戻る前にテイスティング。午後はシャロン・シュル・ソーヌへとクルーズ。2番目に大きな都市でガリア時代に重要な貿易の役割を果たした町。名所のサン・ヴァンサン教会がある町の中心部までへも徒歩で行けます。
朝昼夕


カプリス号他
5日目
火曜
シャロン・シュル・ソーヌ
シャニー

ソーヌから50フィート立ち上がる水門を通り、運河の中心へ入ります。アトラクティヴに曲がりくねって張り巡らせられた運河に沿ってクルーズします。かなり頻繁にある水門は散歩やサイクリングの機会をたくさん与えてくれます。午後は、近くの村にある12世紀の城、リュリー城へ向かいます。船に戻る時は、シャニーに移動・停泊しています。
朝昼夕


カプリス号他
6日目
水曜
ボーヌ

次の日はブルゴーニュワインの本拠地、世界的なワインオークションで知られるボーヌへとご案内。ここでは1443年の建設時よりフランドル様式屋根の美しさが多くの人を魅了するオテル・デユーの見学。午後は蛇行しながらクルーズし、あの有名なサントネ村のど真ん中に停泊します。
朝昼夕


カプリス号他
7日目
木曜
クーシュ

シャトー・マルグリット・ド・ブルゴーニュ

サン・レジェール・シュル・ドゥーヌ

Dennevy村に向けて航行します。シャトー・マルグリット・ド・ブルゴーニュを訪れるためにクーシュという村に向かいます。美しく保存されている中世の広々とした砦をもつ古城。ここでオーナーの子息Emmanuel
Cayotによって作られたワインを試飲していただきます。この日はサイクリングでゆっくり時間をお過ごしください。そして、お別れのガラディナーに向けて、まるで絵のようなサン・レジェール・シュル・ドゥーヌ村へクルーズします。夜は、ガラディナーをお楽しみください。
朝昼夕


カプリス号他
8日目
金曜
ディジョン

パリ

コーチ
午前

朝食後、解散場所ディジョン駅までお送りします。到着は11時から正午くらいを予定しています。
TGV(別途手配)にてパリへ。到着後ホテルへ。
朝昼夕

×
×
パリ市内ホテル(別途手配)
*ご希望にあわせます。
9日目 
土曜
パリ
午前
朝食後、チェックアウト。
*次のフランスおよび他国への移動先手配も承ります。
 
料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お問い合わせください。
1名1室利用 お一人様ツアー代金:お問い合わせください。*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。

☆料金に含まれるもの:ディジョン駅から船までの移動費乗船日の夕食から下船日の朝食まで食事がすべて含まれています。ワインはランチとディナーに含まれており、毎日英語ガイド付きエクスカーションをお楽しみいただき、エントランスフィーも含まれております。
(バーのドリンク、クルーへのチップ一人110ユーロは現地払いになります)
☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、パリホテルへの送迎費用とホテル代など上記にないサービス、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。

備考
*すべて英語でのご案内になります。英語にご不安な方には、パリからのアテンドサービス(アテンド分の交通費、食事代、アテンド代お客様負担)を別途手配いたします。注:
※本日程は6泊7日を基準とした一例で、また、祝日及び祭日、技術的な問題等の理由により事前通告なしに変更する可能性もあります。また隔週ごとに運航ルートが反対になるため、日程表もそれに伴います。
※弊社手配(別料金)の集合、解散場所までのバス、TGVをご利用にならず直接船までお越しになる場合は、その旨、出航の数日前までにご連絡下さい
※お部屋は、ツイン、ダブルのほか、1名の場合シングルユースのほかシングル部屋が一部屋だけございます。
※船は催行最少人数がございます。また、チャーター日程もあるためお早めにお問合せください。6~9月は非常に混雑しますので、半年以上前にお申し込みされることをお勧めします。
※パリからの往復TGV、パリホテル、パリ空港~ホテル間の送迎は別途料金になりお見積させていただきます。

お問合せはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

 

[contact-form-7 id=”106″ title

 

2019-01-09
ジャーナリストと行く、ワイン祭り「栄光の3日間」(毎年11月第3土曜から3日間・限定2名様)

フランス在住ジャーナリストが、日々の仕事の中で得た大量の情報の中から個人のお客様に最新情報とともに、ブルゴーニュ・ボーヌに世界中のワイン関係者が集まる「栄光の3日間」の旅をご案内します。
毎年11月の第三日曜日を中心に3日間開催されます。普通では情報がない場所も知っているジャーナリストと参加できます。ボーヌ市内見学、シャトー・クロ・ド・ヴジョ見学(入場)、ロマネコンティなど銘醸畑、グレコリーチーズ工場など、定番の内容から更にマニアックな内容までリクエストにお答えします。決まりきった、団体コースでは絶対に味わえない栄光の3日間プライベートツアー。このツアーはあくまでもご提案です。お客様の訪問したい、体験したい場所へご案内しますのでお見積になります。
最少催行人数1名から。


日程
栄光の3日間
前泊 パリ市内ホテル
1日目: パリからボーヌへジャーナリストと移動。ボーヌ市内泊
2日目: クロ・ド・ヴージョ城でワイン騎士団の入団式と晩餐会。
3日目: ボーヌ市内の療養院(オスピス・ド・ボーヌ)でワイン・オークション。
4日目: ムルソーで収穫を祝う農家のために大晩餐会。
5日目: パリへ、戻ります。
*滞在中の空いた時間は、ボーヌ市内や近郊を散策、観光。
*上記晩餐会のうち1つ参加または2つ参加により料金が異なります。
*現地事情により1つしか参加できないことがございます。

料金
2名1室利用 お一人様ツアー代金:お見積もりします。
   1名1室利用 お一人様ツアー代金:お見積もりします。
*すべての料金は為替変動などにより予告無く変更することがございます。ご了承ください。

☆料金に含まれるもの:(パリ・ボーヌでの宿泊代金、施設入場料、規定食事代、エクスカーションフィー、日程内アテンドフィー)

☆料金に含まれないもの: 日本~フランス間往復国際航空運賃および国際運賃に関連する国際TAX、現地の交通費とホテルおよび日程に含まれていない食事代、アテンドの交通費と食事代、各駅からの送迎費用、個人的な食事代やチップ、交通費、お土産代など。

備考
*市内散策や施設などに入場する際、お客様分とアテンド分もお支払いいただきます。お客様のご希望により移動時間が可能な範囲で対応をさせていただきます。規定の所要時間を越える遠方な場所や施設使用料などが別途がかかる場合、追加料金が発生しますのでご相談ください。
訪問先はリクエストにより決めます。

お問合せはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ツアー名

お問合せ種別

お見積り希望お手配を希望

人数

出発日

ご希望・お問合せ

Tags:, ,
Posted in 現地ツアー | Comments Closed